おお、今、730Wでお湯が沸いているんだ!

なんだか嬉しい。萌える!






あれ?


IHヒーター側の電源を切っても0.4A、つまり40Wも消費している?

空冷が終了し完全停止しても電源ON状態だと0.4A。


試しにこのコンセントに60W相等の明るさのLED電球を

1個接続して点灯すると0.1Aと表示された。


使ってもいないのに電源が入っているだけでどうしてこんなに電流が流れているんだ?


IHヒーターの説明書には使った後はコンセントを抜くようには書いているが、40Wの待機電力の説明は書かれてはいない。


・・・考えてみるとお湯を沸かした後にコイルを空冷で冷やす必要があるが、用が済んだ後に電源を落とすようには設計していない?

機械的なスイッチをつけて放熱前に切られると熱でコイルがすぐやられる。

それで壊されるよりも、待機電力?


・・・ということは、ぼくは2台使っているので、60W相等のLED電球8個を8月末からずっと点けっぱなし!


今回、軽く実験のつもりだったが、このIHヒーターにはスイッチボックスはマストアイテム!

ということになる。


う〜ん


ちょっとがっかりながらではあるが、どんとはれ