新婚の石川啄木がここに住んでくれたおかげで一枚の栞に書かれていた旧地名の「磧町」が辛うじてネット上に残り、正圓堂本店鐡工所 の跡地らしいところを探し出すことができた。

古い住宅地図も重要な資料となることが実感できた。


鉄瓶、おもしろい!

駐車場から右に四件目が啄木荘で盛岡市の観光案内板が設置してあった。