正圓堂の栞には正圓堂が特約店で発売元とあるのでやっぱり盛岡市大沢川原にあった浅田薫山工房に発注して作ったのかな。

あとそれから電話番号が四桁のみなので、これは1960年代の頃だった思うが、60年くらい前のものかな。



一枚の栞からいろいろと想像を膨らませて、鉄瓶で沸かしたお湯でいれたコーヒーは一段と美味しい。

.